本になりました「失礼のない英語の話し方」発売中 ボタン

今後気をつけます!英会話サロン

今後気をつけます

失敗したときの反省の言葉を英語で言えますか。言い方によってイメージが変わります。ここでは、いろいろな反省の言葉を紹介します。

実際に英語で会話をしている状況をイメージしながら覚える事をお勧めします
そうすることが、きっと英語を自然に話すための近道になります

和訳を直訳に近い表現にして、意味と丁寧さを合わせています
和訳を見れば英語の言葉のイメージが分かります
多くの例文をみてニュアンスの違いを感じてください

目次

反省

今回のことを言う

I won’t do it again.
I wish I hadn’t done it.
I shouldn’t have done it.
I should have been more careful.

もうしません。
しなければ良かった。
すべきじゃなかった。
注意すべきでした。

今回の反省だけでは子供っぽく聞こえます

客観的に言う

It won’t happen again.
I promise that it will never happen again.

二度と起こしません。
二度と起こさないと約束します。

今後に言及する

I’ll be more careful.
I’ll be careful from now on.
I will be careful in the future.
I promise I won’t let it happen again.

もっと気をつけます。
今後気をつけます。
今後気をつけます。
もう二度としないと約束します。

こんな状況は望みませんが、必要になった場合は、自分の言葉で気持ちを込めて反省の弁を考えよう

言い訳はダメです、悪印象を与えるので気をつけましょう

お疲れさまでした。

【なじみの店】に戻る場合はこちら



英会話レッスンの一覧はこちらです


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる