本になりました「失礼のない英語の話し方」発売中 ボタン

目的語としての不定詞と動名詞の使い分け(例文編)

不定詞と動名詞、分詞の使い分け(例文編)

動詞の目的語になる不定詞や動名詞の使い分けは、慣れない人には簡単ではありません
多くの例文を集めたので、これを見て使い分けや違いに慣れましょう

不定詞と動名詞の違いを理解する手助けになることを期待します

目次

不定詞と動名詞の使い分け(例文編)の概要

動名詞と不定詞の使い分けは次の通りです

  • 動名詞(doing)
    した/している、するもの/したいもの、具体的な事
  • 不定詞(to do)
    これからする、していない/しないもの、一般的な事

詳しくは(一覧編)にまとめているので合わせてご覧ください

一覧編にあるすべての動詞とその用法が対象です

基本的には、辞書(新英和中辞典)の用例(型)を基にしています
例文は幅広い範囲から集め、日常会話で使えそうなものに編集しました

不定詞と動名詞の使い分け共通事項

全体に共通したことを説明します

辞書(新英和中辞典)に書いている説明は「(辞書)」と明記しました
それ以外は文法書やその他の情報による内容です

sb doing の間接目的語(sb) について
sb は代名詞のときには所有格か目的格になりますが、目的格は口語で使われます

thatSV について
①多くの場合 that は省略できます
②いくつかのthat節は、不定詞や動名詞を使った形にすることができます

that節内の should について
多くの場合 should は省略できます

不定詞と動名詞の使い分け動詞一覧

ここで扱っている動詞です

対象の動詞が多いため4ページに分けています
①動名詞のみの動詞
②不定詞のみの動詞
③両方使える動詞
④原型不定詞、現在分詞、過去分詞の動詞

①動名詞のみの動詞は次の通りです
クリックすれば、該当場所にジャンプします

admit advise avoid carry on consider delay deny detest enjoy escape fancy finish 

give up imagine keep mention mind miss permit postpone practice put off quit 

recall recollect recommend resent resist risk suggest think of 

②不定詞のみの動詞はこちらです
afford, agree, allow, appear, arrange, ask, care, choose, claim, decide, decline, desire, determine, enable, encourage, expect, fail, force, hesitate, hope, invite, learn, manage, offer, persuade, plan, pretend, promise, refuse, remind, resolve, seem, swear, teach, tell, tend, threaten, warn, wish, wonder

③両方使える動詞はこちらです
attempt, begin, bother, continue, forget, go on, hate, help, intend, like, love, mean, need, prefer, propose, regret, remember, start, stop, try, want

④原型不定詞、現在分詞、過去分詞の動詞はこちらです
feel, find, get, have, hear, leave, let, make, notice, see, smell, watch

  例文編とは別に一覧編もあります

使い分けの例文 動名詞のみ

動名詞のみ 主な動詞

動詞に続くものが動名詞のみのもの
定評のある文法書に掲載がある動詞です

admit :doing / thatSV:したことを認める

doing

She admits knowing the secret.

彼女は秘密を知っていることを認めている

①He admitted having stolen the money.
②He admitted stealing the money.

彼は自分がその金を盗んだと白状した
(完了形なしにできます)

thatSV

③I admit that it’s true.
④I admit it to be true.

それが本当だと認める
それが本当であることを認める

①盗む(steal)は認めた時より過去なので完了形になっています
②のように完了形にしないで stealing(盗むこと)にできます

③の文型が最も一般的です(辞書)
③は、④(to be…:受け身)にできます


advise :doing / sb to do / thatSV:することを忠告する

(off topic)動詞は advise です advice は名詞です

doing

The dentist advised brushing three times a day.

歯科医は一日3回の歯磨きをすすめた

sb to do

Advise him to be cautious.

彼に慎重にするように言ってやりなさい

His father advised him to become a teacher.

父親は彼に教師になるように勧めた

thatSV

①I advise that you should start at once.
 I advise that you start at once.
②I advise you to start at once.

直ちに出発するほうがいいと思う
(should は省略できます)
直ちに出発がいいと思う

①thatSV は ②sb to do にできます(辞書)


avoid :doing:することを避ける

doing

I avoid seeing him.

彼に会うのを避けている

Avoid drinking alcohol.

アルコール類を飲むのは避けるように

He tried to avoid answering my question.

私の質問の答えを避けようとした


consider :doing / sb to do / thatSV:することを熟考する

doing

Would you consider marrying me?

僕との結婚を考えてくれませんか

We are considering moving to Kamakura.

鎌倉に移住しよと考えている

sb to do

I consider him to have done the right thing.

彼は正しいことをしたと思う

thatSV

Do you consider that he behaved properly?

彼がきちんと振る舞ったと思いますか


deny :doing / thatSV:したことを否定する

doing

They denied doing anything wrong

悪事を否定した

She denied having stolen the money.

彼女はお金を盗んだことを否定した

thatSV

①She denied that she had taken money.
②She denied having taken money.
③She denied taking money.

彼女は自分がお金を取たことを否定した
彼女はお金を取ったことを否定した
(完了形なしにできます)

①thatSV は ②doing にできます
さらに、③完了形なしにできます


enjoy :doing:していることを楽しむ

doing

I’ve enjoyed talking with you, but I must be going now.

お話楽しかった、でもそろそろ行きます

We enjoyed driving along the new highway.

新しい高速道路でのドライブを楽しんだ

He doesn’t enjoy going to school.

彼は学校へ行くのが楽しくない


escape :doing:されることから逃れる

doing

I narrowly escaped being hit by a car.

かろうじて車に当てられずにすんだ

He narrowly escaped being killed.

彼は危うく死を免れた

この doing は、辞書では being doneになっています
受け身になるようです


fancy :doing / sb doing / thatSV:することを思う

doing

Do you fancy going for a bike ride?

サイクリングに行きたくないかい

①Fancy going to the cinema this evening?

今夜一緒に映画館でもどう

sb doing

I can’t fancy his saying that.

彼がそんなことを言うとは考えられない

thatSV

I fancied that he was angry.

彼は怒っているのかと思った

①fancy doing は誰かを誘うときに使えます
fancy は英国と米国で使い方が違ったりするので注意が必要です


finish :doing:していることを終える

doing

He finished reading the book.

彼はその本を読み終えた

I finished writing a letter in English.

私は英語で手紙を書き終えた


imagine :doing / sb doing / thatSV:することを想像する

doing

I never imagined meeting you here.

ここで君に会うとは想像もしなかった

sb doing

Can you imagine their getting married?
Can you imagine them getting married?

あの二人が結婚するなんて想像できますか
(目的格は口語で使われます)

I can’t imagine Joe riding a motorbike.

ジョーがバイクに乗るのは想像できない

thatSV

I imagine that Tom and Jerry will eventually get married.

私は、トムとジェリーは最終的に結婚すると思う


keep :doing / sb doing / (自、他):していることを続ける

doing(自動詞)

He kept reading a book.

彼は本を読み続けた

①The child kept crying.

その子供は泣き続けた

②She kept on making the same mistake.

彼女は同じ間違いをし続けた

sb doing(他動詞)

We kept the work going as long as we could

私たちはできるだけ長くその仕事を存続させた

Sorry to keep you waiting so long.

あなたを待たせてすみません

①keep は動作の継続、②keep on は継続動作の繰り返しを表します(辞書)


mind :doing / sb doing / thatSV:することを気にする

doing

I don’t mind explaining again.

もう 1 度説明してもいいですよ

Would you mind closing the door?

ドアを閉めるのを気にしますか

sb doing

①Do you mind my smoking?
 Do you mind me smoking?

たばこを吸ってもいいですか
(目的格は口語で使われます)

②Would you mind my smoking here?

ここでタバコを吸ってもよろしいですか

(返事)

③No, I don’t. / No, I wouldn’t
④No, not at all.
④Certainly not.
④Of course not.

気にしません
いいえ、まったく
もちろん、気にしない
もちろん、気にしない

thatSV

Dad doesn’t mind that I used the car.

お父さんは僕がクルマを使ったことを気にしてない

⑤Mind you don’t get your fingers caught in the door.

ドアに指をはさまれないように気をつけて

①Do より ③would が丁寧です(辞書)
①②の返事は ③より ④が一般的です(辞書)

⑤この用法では、通例 that は省略されます(辞書)


miss :doing / sb doing:できないのを惜しむ

doing

Unfortunately, I missed hearing YOASOBI.

あいにくYOASOBIを聴き損なった

I miss having you around.

あなたがそばにいないので寂しい

I miss eating dinner with my family.

家族と夕食を共にできないのが寂しい

sb doing

I miss you serving tea at the tea breaks.

休憩時間にお茶を入れてくれなくて悲しい

(off topic)you が入っただけなのに、離れた😢


postpone :doing:することを延期する

doing

I postponed doing my housework for a few hours.

私は家事をするのを数時間後に延ばした


practice :doing:することを練習する

doing

He practices playing the guitar until late at night.

彼は夜遅くまでギターの練習をする


quit :doing:していることをやめる

doing

He quit smoking.

彼は喫煙をやめた

Quit worrying about it.

それを心配するのはやめなさい


recommend :doing / sb to do / thatSV:することを勧める

doing

I recommend going by airplane.

飛行機で行くのをお勧めします

sb to do

I recommend you to go by bus.

あなたがバスで行くのをお勧めします

thatSV

He recommended that I go there.

彼はそこに行くように助言した

①I recommend that you travel by train.
②I recommend travelling by train.

あなたが電車で旅行に行くのをお勧めします
電車で旅行に行くのをお勧めします

①thatSV は ②doing にできます

(off topic)飛行機、バス、電車、結局どれがいいの?


risk :doing / sb to do:あえて…する

doing

I’m willing to risk losing everything.

私はすべてを失うようなこともする意志がある

sb to do

①He risked his life to save her.

彼は彼女を救うために命をかけた

①sb to do の用法は辞書(新英和中辞典)には載っていません
ほかの資料でこの用法の記述があるため載せました


suggest :doing / thatSV:することを提案する

doing

He suggested meeting for coffee.

彼はコーヒーに誘った

thatSV

①She suggested that I ask you for advice.

彼女は、あなたに助言を貰うよう提案した

②He suggested that we go to the cinema.
 He suggested we go to the cinema.
③He suggested going to the cinema.

彼は、私たちは映画に行けばと提案した
(that は省略できます)
彼は映画に行けばと提案した

suggest は to do が使えないため ①は sb to do にはできません
✕ She suggest me to ask you for advice.

②thatSV は ③doing にできます


動名詞のみ その他動詞

定評がある文法書ではあまり紹介されていない動詞です

delay :doing:することを遅らせる

doing

He delayed answering the letter.

彼はその手紙の返事を書くのを遅らせた


detest :doing:することを嫌う

doing

I detest being interrupted. 

途中で邪魔されるのは大嫌いだ


mention :doing / thatSV:したことをちょっと言う

doing

He mentioned having met me.

彼は私に会ったことがあると言った

thatSV

He mentioned that he would go shopping in Shibuya.

彼は渋谷に買い物に行くと言った

Don’t mention that she’s put on weight.

彼女に体重が増えたなんて言ってはいけない


permit :doing / sb to do:することを許す

doing

They don’t permit talking in the library.

図書館で話をすることは許されていない

sb to do

Please permit me to ask you some questions.

いくつか質問させてください


recall :doing / thatSV:したことを思い出す

doing

I recalled meeting him.

彼に会ったことを思い出した

I don’t recall saying that.

そんなことを言った覚えはない

thatSV

I do recall that I put the book on a shelf.

その本をどこか棚に置いたことは確かに覚えている


recollect :doing / sb doing / thatSV:したことを思い出す

doing

Nobody recollected seeing them.

誰も彼らに会ったことを思い出さなかった

I recollect hearing his speech then.

あの時彼の演説を聞いたことが思い出される

sb doing

I recollect his telling me the story.
I recollect him telling me the story.

彼がその話をしてくれたのを覚えている
(目的格は口語で使われます)

thatSV

At last I recollected that he had been there.

やっと彼がそこにいたことを思い出した


resent :doing:されたことに腹を立てる

doing

He resented being called a coward.

彼は臆病者と言われて腹を立てた


resist :doing:することを我慢する

doing

I could hardly resist laughing.

私は笑いをこらえきれなかった


句動詞に続く動名詞

句動詞や前置詞のあとは、一般的に不定詞(to do) ではなく動名詞(doing)が続きます

carry on :doing:していることを続ける

doing

Everyone carried on singing and drinking.

みんな歌い飲み続けた

①He carried on reading into the night.
②He went on reading into the night.
③He continued reading into the night.

彼は夜中まで読み続けた
(続けるは go on にできます)
(続けるは continue にできます)

①carry on の代わりに ②go on, ③continue でも同じ意味になります

③continue は doing, to do の両方が使えます
 ◎He continued to write novels. 彼は小説を書き続けた
③doing は今の動作の継続、◎to do は断続的、習慣的な場合に多く使われます(辞書)


give up :doing:することをあきらめる

doing

I gave up smoking.

私はタバコをやめた
Good for you! いい事だわ

I gave up studying English.

英語を学ぶのをあきらめました
Don’t give up. Keep on going. お願い続けて


put off :doing:することを延期する

doing

She put off going to America.
She postponed going to America.

彼女はアメリカ行きを延期した
(延期するは postpone にできます)


think of :doing:することを考える

doing

Are you thinking of buying a car?

車を買おうと考えていますか

We are thinking of going to Hawaii during the summer vacation.

夏休み中にハワイへ行こうと考えている

この think(考える)は自動詞です
他動詞の think(…だと思う)との違いに注意してください

他動詞の think だと次のようになります

①She thought to return home in summer.
②She thought about returning home in summer.
③She thought she would return home in summer.

彼女は夏帰省しようと思っていた
彼女は夏の帰省について考慮していた
彼女は夏帰省しようと思っていた

①はやや硬い表現なので ②③のほうが一般的です

1 2 3 4
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる