本になりました「失礼のない英語の話し方」発売中 ボタン

すみませんを英語で丁寧に表現しよう

すみません

すみませんを英語で言うときは丁寧な表現にしたいものです
I’m sorry は良く知られていますが、少し言葉を変えたり加えたりすれば丁寧な表現になります
ここでは、気軽な表現から丁寧な表現まで、および、すみませんと言われた時の返事の言葉を紹介します

実際に英語で会話をしている状況をイメージしながら覚える事をお勧めします
そうすることが、きっと英語を自然に話すための近道になります

和訳を直訳に近い表現にして、意味と丁寧さを合わせています
和訳を見れば英語の言葉のイメージが分かります
多くの例文をみてニュアンスの違いを感じてください

目次

すみません

ごめん

My bad.
My fault.

悪い。
私のせい。

That’s my bad.
It’s my fault.
I was careless.

それは悪い。
私のせいです。
私が不注意でした。

すみません

Sorry.
I’m sorry.
I’m so sorry.
I am very sorry.

ごめん。
ごめんなさい。
ほんとごめん。
大変すみません。

I’m truly sorry.
I’m really sorry.
I’m deeply sorry.
I’m terribly sorry.

本当にすみません。
本当にすみません。
深く謝ります。
大変申し訳ありません。

「ごめんなさい」と「すみません」の違いは?
・ごめん「御免」:許して
・すまん「済まん」:済まない反省の気持ち
これを見ると、日本語では「すみません」が丁寧ですね
英語も使う単語によって丁寧さが変わります

お詫びします

My apologies.
My sincerest apologies.

お詫びです。
心からのお詫びです。

I apologize.
I do apologize.
I deeply apologize.

お詫びします。
強く謝罪します。
深く謝罪いたします。

「お詫び」は、アメリカとイギリスで表記も発音も違います
動詞 米:I apologize.
   英:I apologise.
名詞    apology
名詞複数形 apologies

いろいろなごめんなさい

Sorry about that.
Forgive me.
Please forgive me.

それはゴメン。
許して。
お願い許して。

I’m sorry for the delay.
Thank you for waiting.
Thank you for your patience.

遅くなりました。
お待たせしました。
お待ちいただきありがとうございます。

謝ってもらったら

大丈夫

No problem.
Never mind.

問題ない。
気にするな。

It’s okay.
That’s okay.
It’s alright.

大丈夫だよ。
大丈夫だよ。
大丈夫だよ。

心配ない

No worries.
Don’t worry.
Don’t worry about it.
Please don’t worry.

心配ない。
心配しないで。
それは心配しないで。
お願い心配しないで。

No worries.(心配ない)は、オーストラリアでよく使われる表現です

悪くないよ

Don’t feel sorry.
It doesn’t matter.
It’s not important.
It’s not your fault.

悪いと思わないで。
問題ないよ。
重要じゃないよ。
君のせいじゃない。

忘れて

Forget it.
Forget about it.

忘れて。
それは忘れて。

get   得る   forget  忘れる
give 与える  forgive 許す
過去のことは水に流そう Let’s forgive and forget.
過去のことは水に流そう Let bygones be bygones.

謝る必要はない

Don’t be sorry for that.
No need to apologize.
There is no need to apologize.

それは謝らないで。
お詫びの必要はない。
お詫びの必要はないですよ。

You don’t have to apologize.
You do not have to apologize to me.

謝罪しなくていいですよ。
私に謝罪しなくていいですよ。

わかった許そう

It’s OK. I understand.
That’s okay. I totally understand.
Thank you for apologizing.

大丈夫。わかったよ。
大丈夫。全部わかっているよ。
謝ってくれてありがとう。

You should be, but I forgive you.
Apology accepted. Just forget it.

謝るのは当然、しかし許そう。
謝罪はわかった。忘れてくれ。

ひと休み ケーキをどうぞ

会話を聞いてみよう

Excuse me, let me through please.
 Oh, go ahead.

失礼、ちょっと通して。
 あ、どうぞ。

My bad.
 No problem.

I’m sorry.
 That’s alright.

悪い。
 問題ないよ。

ごめんなさい。
 大丈夫だよ。

My apologies.
 Thank you for apologizing.

I’m sorry I’m late.
 It’s alright.

お詫びです。
 謝ってくれてありがとう。

遅れてごめん。
 大丈夫だよ。

I am so sorry. It was all my fault.
 Don’t worry about it.

I apologize for the inconvenience.
 There is no need to apologize.

ほんとごめん。全て私のせいでした。
 それは心配しないで。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
 お詫びの必要はないですよ。

I’m so sorry I’m late. Let me buy you lunch.
 You should be, but I forgive you.

I’m sorry I’m late.
 In the name of the moon, I’ll punish you!

遅れてほんとごめん。ランチをおごるよ。
 君が謝るのは当然だ、しかし許そう。

遅れてごめん。
 月に代わってお仕置きよ!

Why don’t we go drinking after this?
Why don’t we go drinking after that?
 Sorry, not today.
 I’d love to go, but I have something to do tonight.

これから、飲みに行かない?
このあと、飲みに行かない?
 ごめん、今日はちょっと。
 行きたいけれど、今夜用事があるんだ。

after this(今から)、after that(これが終わってから)ぐらいの違いでしょうか?

お疲れさまでした。

【先日のお礼】に戻る場合はこちら



英会話レッスンの一覧はこちらです


この内容がよかったら応援してね!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ      PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次